ネットバンク一覧表
 
ジャパンネット銀行 住信SBIネット銀行 新生銀行(新生パワーダイレクト) スルガ銀行(ネットバンク支店 / ANA支店) 楽天銀行
みずほ銀行(みずほダイレクト) 三菱東京UFJ銀行(三菱東京UFJダイレクト) 三井住友銀行(SMBCダイレクト) りそな銀行(りそなダイレクト)
東京スター銀行(東京スターダイレクト) シティバンク銀行 ソニー銀行 セブン銀行 イオン銀行 JAバンク ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)
銀行名 案内
東京スター銀行
(東京スターダイレクト)
入金 出金 メモ

http://www.tokyostarbank.co.jp/
無料 無料 ・高金利定期預金とローンのサービスが充実。
・ATM時間外手数料(1回につき105円)、国内の提携金融機関(ゆうちょ銀行含む)のATM手数料が、合計月8回まで無料。
・ゆうちょ銀行ATMからの入金は、回数に関係なく取扱手数料無料です。
口座維持費 同行間ネット
振込手数料
1050円
無料
(平均残高
30万円以上等)
無料
コメント
東京スター銀行(東京スターダイレクト)

 
スターワン口座を開設しよう
  
スターワン口座は、すべての取引を可能にする新型総合口座です。一度申込むだけで、その後、すべての取引が可能になります。面倒な手続きは必要ありません。また、テレホンバンクサービスの申込も不要です。開設後すぐに、いつでも、どこでもタイムリーな取引が可能になります。

 
行ATM時間外手数料及び国内提携金融機関(ゆうちょ銀行含む)ATM利用手数料が無料
  
スターワン口座なら、ATMもおトクに利用できます。ATM時間外手数料(1回につき105円(税込み))、国内の提携金融機関(ゆうちょ銀行含む)のATM手数料が、合計月8回まで無料。ゆうちょ銀行ATMからの入金は、回数に関係なく取扱手数料無料です。

 
口座維持手数料
  スターワン口座の利用には、毎月1,050円の口座維持手数料がかかります。
ただし、スターワン円預金および外貨預金、ローン残高、投資信託残高を合わせた前月の月間平均残高が30万円以上の場合には、口座維持手数料が無料となります。

 
ローンが有利(新生銀行の住宅ローン&東京スター銀行の住宅ローン)
  一般的な住宅ローンで100ヶ月ごとに100万円繰り上げ返済するのと、 東京スター銀行の住宅ローンで1ヶ月1万円ずつ預金を増やすのを比べる 一般的なローンだと100ヶ月目までまで金利のかかる借入残高を減らせない。

  しかし東京スター銀行の住宅ローンだと1ヶ月目から1万円ずつ金利のかかる借入残高を減らせる 、つまり「5050万*月ごとの金利」分利息を減らせる。

  これは毎日繰り上げ返済の判定が行われる新生銀行の住宅ローンでも同じ。


  手元に自分で使える現金を置いたまま金利のかかる借入残高を減らせる。新生銀行の住宅ローンは自動繰上げ返済なのでこれはできない。

  しかし新生銀行は自動繰上げ返済した額だけ住宅ローンと同じ金利で再度借り入れすることができる。つまり実質的には東京スター銀行の預金を引き出すのと一緒 。

東京スター銀行(東京スターダイレクト)のメリット

 
最大13ヶ月分の取引明細書がPDFファイルでいつでも利用できます。

 
仕組み預金をはじめとするユニークな商品の取引や、住宅ローン残高照会、契約に関する手続きが利用できます。

 
本支店間の口座への振込なら振込手数料はすべて無料。支店窓口、ATM、テレホンバンクより断然おトク。他行の口座でも振込金額に関わらず一律315円(税込)です。

 
出金があった場合などのメール通知サービス、キャッシュカードの利用限度額の引き下げや利用停止などの設定が行えます。

ブックメーカー bet365 ウィリアムヒル ピナクルスポーツ ネッテラー
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO